GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

軍艦島上陸観光被害と本日午後便のラッキーなお客様☆

投稿日:

 

こんにちは広報の佐藤です。

 

現在、ニュースでも報道されておりますが

先日の台風17号による被害で、九州、沖縄各地で

さまざまな被害が出ております。。

 

長崎の外海に浮かぶ端島(軍艦島)も今回大きな被害を受けました

 

写真をぜひご覧ください ↓↓↓

ドルフィン桟橋から島に渡る橋の手すりが、、

第二見学所の中が、、

見学通路が、、

ドルフィン桟橋が、、

 

 

ああああ、、、

 

このままでは安全が確保できないので、

9月22日から上陸禁止の通達が来て

見学通路や桟橋が元に戻るまで

ツアーは周遊のみで運航しております。

 

ご予約いただいておりますお客様には大変なご迷惑を

おかけしております。

我々も一刻も早い軍艦島上陸ツアーの復旧を望んでおります。

 

そんな周遊ツアーでも毎日たくさんのお客様が乗船しており、

特に本日の午後便は佐世保のジャパ◯ットクルーズでお越しの団体様が

伊王島港ターミナルから170名近く乗船いただきました!

 

ただ、その分長崎港に近い常盤ターミナルからの乗船人数が

わずか4名様のみとなり

常盤→伊王島間の20分間ですが、、、

なんと200名乗りのジュピターを4名だけで貸切状態!!という

初めての事が起こりました☆

 

そのような状況ですのでガイド森山の計らいで、、

4名のお客様をおもてのデッキにご案内して

付きっ切りでガイドを行ないました!

 

 

                  4名の方とデッキに出て船内は空っぽのジュピター↑ 

 

正直、プレミアムプランのお客様でもここまでのサービスはしないので

こちらの4名様はまさにプレミアムラッキーでしたネ◎

 

台風による軍艦島の見学施設損壊は、自然の猛威なので仕方のない事ですが

アイデアや工夫によっては被害を最小限に食い止める事もできると思います。

 

また、再建のための資材の準備をしておく事も、早い復旧につながるので

管理をしている長崎市の早い仕事を願っております!!

 

そんな話をしていたら、、

 

またこんどは台風18号(予備軍)が九州に向かって

接近しておりますので、、、💦

 

また来週もご安全に!!

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.