GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

第3弾!ガイド浜口の長崎ブラツヨシミステリーハンターツアーin長崎グラバー園

更新日:

 

こんにちは 広報の佐藤です。

 

すみません冒頭のタイトルは

まだツアーの名前が決まってないので、、

なんやかんや入れてみました。

 

長崎で俗に言う “ちゃんぽん” です。

 

 

さて、前前回の出島ツアーに引き続き

第2弾は、遠足のように楽しかった神の島ツアーが行われ

今回は浜口さんの得意分野、

 

グラバー園ツアーです!!

 

集合は世界遺産大浦天主堂前からスタートして

入園後は、猛暑日と高齢者にうれしい

屋根付きエスカレーターで中腹まで移動します

この日はなかなかの猛暑日で

全員日かげに入る中、、

浜口剛は剛(つよし)なだけあって

暑さにもつよしです。

今回もタブレットを片手にクイズを出したりしながら

たまに小(しょう)笑いも取りつつ進めていきます。

グラバー園内には活きた歴史の資料が

各所にそのまま残っており、

触ったり、景色を観たり、エサをやったり、、

今でも水が出る水道共用栓

 

 

 

 

 

三菱第2ドックハウステラスより

 

 

 

でっかい鯉にエサを与えてみる

 

 

 

 

 

 

 

もちろん長崎人なのでほとんどのスタッフが

一度は来たことはあったんですが、

あらためて来てみると本当にいいロケーションと

長崎の重要な歴史施設なんだと実感しました◎

しかもガイド浜口つきで!

 

 

 

およそ2時間半、グラバー園内を散策して

たくさん勉強をさせていただきました。

 

また、今回突然にも関わらずご対応いただいた

グラバー園スタッフの皆様

 

ありがとうございました!

 

私達も軍艦島ツアーのお客様へ

グラバー園をお勧めする身として、

 

またいつでも勉強に訪れたいと思います。

 

端島とのつながりも十分ありますので!

 

 

 

以上、

 

ハートの石を見つけたにも関わらず

特に何もない佐藤でしたwww

 

 

ではまた、次回のブログで!

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.