GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

池島炭鉱坑内体験ツアー 軍艦島 軍艦島上陸周遊ツアー

伊王島に再び、四頭の龍が舞う

更新日:

皆様、こんにちは
軍艦島コンシェルジュのPR担当、
そして美人担当の花澤です
先日、伊王島海水浴場コスタ・デル・ソルにて
BLUEFES2016<四龍祭>が行われ
夏のビーチがアートと音楽で大変盛り上がりました



このフェスの最大の目玉であった
イラストレーターで漫画家の寺田克也さんによる
龍の襖絵のライブドローイング
この日までに、寺田さんは長崎の離島三島
《高島、池島、軍艦島》で、それぞれの島から得た
インスピレーションを島ごとに龍の絵画で表現する
という試みを続けてこられ、
ついにBLUEFESにて伊王島で最後の龍を描き切りました

これまでに描かれた三頭の龍もとっても素敵で
感動していたのですが
何と言っても伊王島の龍がまた別格
最高にカッコよくて、なんだか見つめていると
襖から飛び出してきて
襲われて食べられてしまうんじゃないかと
恐怖を感じるくらいに
生々しくて、、でも格好良いんですよ
その龍の誕生の瞬間に立ち会えたことが
私はとても嬉しく、誇らしく思います!!
ね、
見てみたいでしょうーーー
四頭の龍たち
ということで本日より、
軍艦島コンシェルジュの伊王島ラウンジにて
『寺田克也サイネージ展』
オープンーーーーー





え?
サイネージ展てなあに
はいはい、ちゃんと説明しますから
寺田克也さんが今まで描いてこられた
4枚の龍の襖絵の展示に加え

寺田さんのこれまでの作品を
二台並べた大型4Kテレビに映し出す
(寺田さんの作品が素晴らしいのはもちろん、
4Kテレビの映像が美しすぎて花澤これまた感動MAX
)
すごいんですよ本当に。
3Dかと錯覚を覚えるくらい、
画面から離れて見ても手が届きそうな
そんな不思議な感覚です
それだけ寺田さんの作品の
絵力が強いのでしょうね
そして何と言っても、
寺田克也さんご自身がとってもクールで
素敵なんです
 うふ
とーーっても良い方で
 うふふ
独特のオーラがたまりません
 うふふふふ
『寺田克也サイネージ展』
オープン時間 9:00~10:00/14:00~17:00
開催期間 2016年8月1日~2017年3月末日まで
年中無休
入館料 500円(中学生以下無料)
館内の画像はあえて載せません!!
私なんかが撮った写真では、
寺田さんの作品が台無しなので!!笑
皆様、是非生で見に来てください
たくさんの皆様のご来場お待ちしております
See you 

-池島炭鉱坑内体験ツアー, 軍艦島, 軍艦島上陸周遊ツアー
-, ,

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.