GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

長崎の歴史を学ぼう!浜口剛の長崎歴史文化博物館ツアー☆

投稿日:

 

どうもこんにちは

最近ガンショーくんが音沙汰(おとさた)なくて

コロナにかかってないか?心配している

広報の佐藤です。

 

「ごぼっごぼっ…」

 

 

 

さて皆さん、もうテレビでご覧になりましたか?

6月23日(火)関東地方放送

出張!お宝鑑定 in 長与町〜☆

我らが軍艦島のガンショーくんと

自称、友達がいない船員の古川が

長与町民文化ホールの会場を

爆笑の渦に巻き込みました(?)

神回です!笑

一足先に放送を観ることができたうちの社員

皆んなが言ってました↓

「古川さんよく緊張せずあんなステージトークができるよね〜」

古川はマイクを向けられても小ボケで返すほど

余裕を持ってまして

松尾伴内さんとの掛け合いもピッタリ☆

それもそのはず、

古川はいつも朝礼でギャグや川柳などを言って

みんなを笑わせてくれるナイスなキャラなんです!

古川のモットーは「すべってナンボ」ですから。

 

 

最後まで笑いで幕を閉じた

出張お宝鑑定in長与町の長崎での放送は

おそらく7月末ごろになるかと思いますので

ぜひ長与町、長崎県の皆様はご期待ください!

 

 

さて話がだいぶそれましたが、、

この日は浜口剛の出島→グラバー園

に続く、フィールドワーク第3回目!

 

長崎歴史文化博物館へ!

 

 

実はガンショーくんも以前、雪の降る日

歴博にてシンポジウムを行った際に

施設内で撮影をさせていただきました☆

軍艦島のガンショーくんと歴史文化博物館

共に文化と歴史を含んだコラボレーションですね◎

 

フィールドワークでは今回も社員のほとんどが参加し

ガイド浜口のマニアックな補足解説を聞きながら

館内を見学させていただきました。

※特別に許可を得て撮影しております。

中には上野彦馬の写真を体験できるコーナーがあり

なんと

坂本龍馬と一緒にタイムスリップ撮影ができるんです。

もうこれは撮るしかありません!!!

 

それがこちらです↓

※特別に許可を得て撮影しております。

ちょっとサムライ風にそでに腕を

忍ばせてみました笑

 

やはり顔はめパネルなんかもそうですが、

こういう時はなんでも恥ずかしがらずにやっとかないと!

ですね。

 

帰りには歴史文化博物館の館長までご挨拶に来てくれて

館長みずからスタッフの質問に答えて頂きました。

 

コロナで大変な中でも

軍艦島コンシェルジュ、デジタルミュージアムの研修を

受け入れてくださり

本当にありがとうございました!

 

また機会があればぜひお願いいたします。

 

 

以上

いつか、 「いい仕事してますねぇ〜〜」

と言われてみたい佐藤でした笑

 

それではまた次のブログでお会いしましょう。

さよなら〜〜。

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.