GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

海外まき網漁船「源福丸」と軍艦島30号棟

更新日:

 

どうもこんにちは。

広報の佐藤です。

 

先週仕事をしていると、突然

どこからともなく聞こえてきた

 

「エンヤァーーー ヨーー」

 

まるで、、都はるみのような演歌のメロディー

2階事務所の窓をあけるとそこには

大漁旗を何枚もひるがえした見慣れない船体が!

『海外まき網漁船 第81源福丸』

2020年6月に進水したばかりの

新しい大型漁船の寄港でした!

 

世界遺産ジャイアントカンチレバークレーンと源福丸↓

水辺の森公園 “出島岸壁”から見物客にお披露目するように

港内を一周して移動していきました。

 

コロナ渦で飲食業界は大変な状況ですが、頑張って

魚をたくさん獲って活気ある日本の水産業

取り戻して欲しいものです!

 

 

 

さて

港町ながさきらしい風景の後は、、

 

 

軍艦島の30号棟の近況状況を報告いたします。

 

前回の台湾ジーリーメディア取材のブログでもありましたが

緊急事態宣言発令の影響もあるなか、、

先週金曜日(1月22日)

久しぶりに軍艦島へ周遊・上陸してまいりました!

 

冬の大時化や雪が積もった時期もあり

一部が崩壊してきている30号棟を

心配している方も多いと思いますので!

 

早速お写真をご覧ください。

まさに立っているのがやっと。。というような

必死になって耐えている30号棟は

本当にいま危機的状態です。

 

コロナ渦があけて満、席のお客様が戻ってくる頃まで

その形を維持し続けて欲しいと願います。

 

また近々上陸できることがあれば写真でお知らせ致しますね。

それでは明日もご安全に!

 

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.