GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

バドミントン部活動と乗船のお客様ご紹介☆

投稿日:

 

どうもこんにちは

広報の佐藤です。

 

世間ではインフルンザが流行っているとのこと

皆さんは体調、健康管理しっかりしていますか?

 

軍艦島コンシェルジュでは精神のリフレッシュと

体力作りも兼ねて、仕事が終わったあと(長)定期的に

バドミントンで汗を流しております☆

 

昨日はその活動日で長崎の三菱体育館にて

集まれる社員で活動してきました

一人が上手すぎて4対1の構図↑

 

そんなバドミントンですが、、

なんと長崎では、出島にバドミントン伝来の地

という石碑が立てられているくらいわりと盛んなのです。

 

みなさんもインフルエンザや風邪などに負けないよう

身体を動かしてみてはいかがでしょうか!?

 

さてさて本題にうつりまして

ご乗船のお客様をご紹介いたします!

25日の月曜日にご乗船のグループ様

会社の旅行で東京から来られたそうです。

 

そしてこちらはガイド高橋と一緒にはいポーズ!

 

 

そしてこちらは本日のお客様

 

 

 

お2組ともツアーの船ジュピターが帰港したあと

真っ先にガンショーくんのところへ来てくれて

写真を撮っていただきました。

 

今日のツアーは凪でいい周遊ツアーでしたね〜

また上陸が再開したら是非お待ちしております!

 

 

 

 

さてさて、

そんな上陸禁止が続く軍艦島について

この度、シンポジウムを行うこととなりました!

タイトルは、

『軍艦島の保全と観光』

12月4日水曜日

長崎市立図書館1階の多目的ホールにて

元内閣官房参与の加藤康子さん

長崎大学名誉教授の後藤惠之輔さん

元端島島民、高島端島炭礦長の息子、中村陽一さん

最後はパネリストによるディスカッションもあり

軍艦島の今後について貴重な意見が交わされますので

是非長崎にお住いの方や、お時間があるかたは

会場でお待ちしております☆

 

それではあしたもご安全に!

佐藤でした。

 

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.