GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島 軍艦島上陸周遊ツアー

もう冬です、、

更新日:

皆様こんにちは
もう冬が目の前まできていますね
貞方家はコタツを出して、
愛犬も含め、みーんなで場所の取り合いっこです
長崎も寒くなってきておりますので、
ツアーに参加される方は、しっかりと防寒対策をされてからの
参加をオススメいたします
船内のお席は船酔い対策のために、
少し低めに設定をさせて頂いております。
船酔いされる方の共通点は、
(船内でも)厚着をされている方です
体温が上がると、
酔いやすくなりますのでご注意を

その他に、防寒&船酔い対策をお知りになりたい方は、
事前にお問い合わせ下さい
とっておきの対策が聞けるかも
デッキのお席は、
屋根はありますが、高い壁がないため、風を直に受けます
また、冬になると海は荒れます
お客様が乗船される場所は港内なので、
そこまで波があるようには見えませんが、、、
外海にでると、かなり波が高くなります
本日もだったのですが、、
デッキのお客様は、潮をかぶりました
びっしょりになります

おそらく、お客様が今想像されているよりも
もっと濡れるとおもいます



それも、冬の時期に軍艦島へ向かうときの”醍醐味”だと
私は思っておりますが、、

冬の風、軍艦島らしい雰囲気のあるお写真がお撮りできるのも、
冬の波が高い日が一番オススメです
ただし、自然の力には勝てません
船長・クルーが懸命にロープを取りますが、
お客様の安全を第一に考え、上陸できない場合もありますので、
どうかご理解いただければと思います!!!
本日のブログは、文章ばっかりでごめんなさい

ご注意
明日、長崎ベイサイドマラソンが開催されます
交通規制があり、それに伴い大渋滞が予想されますので、
明日参加される方は、
時間に余裕をもってお越し頂ければと思います
交通規制についての詳細

軍艦島コンシェルジュ

それでは、明日も1日ご安全に

-軍艦島, 軍艦島上陸周遊ツアー
-, ,

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.