GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

コンシェルジュツアー体験記 軍艦島 軍艦島上陸周遊ツアー

ショッカー、軍艦巻、珍百景これが(コンシェルジュの)軍艦島上陸ツアーだ!!

投稿日:

 

こんにちは、広報の佐藤です。

 

新年の2020年になりましたが、

あなたにとって今年はどんな年にしたいですか?

 

「今年こそはダイエットの年!」

「今年こそは結婚する年!」

「体調管理をしっかりやって健康な1年にする!」

 

などなどいろんな目標や希望があるかと思いますが、、

 

 

私たち軍艦島コンシェルジュにとっては、

まずは上陸再開の年でもあります!

 

去年の9月から約半年間

台風で見学通路の柵が壊れてからずっと

周遊ツアーを余儀なくされてきました。。。

 

しかし、やっと今年の3月21日から

軍艦島への上陸が再開されます!!!

 

今日も軍艦島を見に他県からお越しになったお客様からは

「上陸したかった〜〜…」

「中の様子を見てみたかったのに、残念で仕方がない」

……………

 

 

それもそのはず、

軍艦島の周りにある護岸はけっこう高くて

周遊ツアーからは中の様子はほぼ見ることができません。。。

このように、上陸ができなかったお客様や

これから周遊ツアーを余儀なくされている

3月20日までのお客様のために!

 

私が、今回特別に

軍艦島に上陸した中の様子を写真でご紹介します!

 

 

題して、

『これが(コンシェルジュの)軍艦島上陸ツアーだ!!!』

 

 

まず周遊で先に島をご覧いただいたあと、

ドルフィン桟橋にジュピターを着岸させます。

 

 

 

そしていよいよドルフィン桟橋の連絡橋から島へ上陸!!

真下を覗くと、透き通った海中もご覧いただけます。

トンネルを抜けると、すぐそこは第1見学所です。

ここからは端島小中学校や端島頂上の3号棟や貯水タンク

石炭を船に積み込むために使っていたベルトコンベアの支柱跡

などがガイドの説明と共に見学できます。

こちらの男性はなんと2013年に

軍艦島に行くならばと、、

軍艦巻きを持参して第一見学所で食べてました笑

 

ダジャレですが、、

おそらく軍艦島の見学通路で軍艦巻きを食べた

第1号者でしょうね◎

 

そしてほかにはこんな方も

こちらも2013年に、

香港人のラウさんという写真家の方が森山のツアーにお越し下さり、

なんとお礼のお手紙とお写真を送っていただきました。

めちゃめちゃかっこよくないですか?

 

軍艦島に来るお客様は、日本人も外国人も写真好きな方が多く

とてもいいカメラを準備してこられます。

 

 

やはりそれだけ、廃墟を間近で堪能できる

軍艦島上陸に対する期待値は高いんですね。

 

そして

 

第1見学所での案内が終わったら、歩いて第2見学所へ。

 

 

 

ここでは当時、採炭現場へ行くための竪坑の中で

高さが最も高かった第2竪坑があった場所や総合事務所跡などがあります。

 

倉庫の壁の赤いレンガが、

グレーと緑と灯台の白しかない端島のモノトーンの中で

ここだけ明るい色がある場所です。

 

以前はこんな奇跡的な光景も見られました。

↑わかりますか???

軍艦島のナニコレ珍百景

 

 

ちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃん…

………

 

 

 

ちゃーーーーーん ちゃらーーーーーん!!

 

第2見学所の総合事務所倉庫の壁に、

軍艦島がふたつ現れる光景☆

半円のレンガの形と太陽の日差しが織りなしています。

 

暑い夏の天気がいい午前便にしか見られませんので

登録決定〜〜!! ですね!

 

最後に行くのは日本で一番古い現存する鉄筋コンクリートアパートの

30号棟がある第3見学所。

 

島で一番南側に位置するため夏など大きなうねりが入ってくると

見学所の中まで波しぶきが入ってくることも。。。

 

その場合は濡れないようにガイドとスタッフが案内します。

 

第3見学所が最後の見学所なので、

ここでみなさん記念写真をよく撮ります。

軍艦巻きの次は、

軍艦巻きTシャツお揃い◎

 

 

また、かつてはこんな楽しいお客様も!

「イィィィィーーーーーーー!!!」

 

なーーんか第3見学所手前でソワソワしているな?と見ていたら

急に服を脱ぎ出して仮面ライダーシリーズの

ショッカーの格好に!

 

 

最高にウケてました笑

他のお客様も、突然現れた悪の組織ショッカー軍団に驚いてましたが、、

 

この優しいショッカーくんたちはおとなしく記念撮影に応じてましたね笑

 

そしてこのあとは、

ショッカーの格好のまま、帰りの船に乗船したもんで、

帰ってきてからも常盤ターミナルの前で

ショッカー記念撮影のオンパレードでした

ガイド小杉もおもわずニッコリ笑

 

 

ショッカーにもまったく動じないガイド木場田友次↑

 

まだまだ紹介したい上陸見学の見どころがたくさんありますので

また次回をお楽しみに◎

 

 

それでは先日、上陸再開に向けて一致団結した

会社の新年会での集合記念写真でお別れしましょう☆

 

 

以上、佐藤でした。

明日もご安全にイィィィィィーーーーーー!!!

 

-コンシェルジュツアー体験記, 軍艦島, 軍艦島上陸周遊ツアー

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.