GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

アニメ 撮影 軍艦島 長崎観光

「色づく世界の明日から」聖地巡りと軍艦島写真ポイント

投稿日:

みなさまこんにちは!

お正月は楽しまれましたか??✨

昨年よりも少し自由に動けるお正月になりましたので、観光地に行かれた方も

いらっしゃると思います。

長崎の観光地はやっぱり軍艦島

ですが、現在弊社の軍艦島ツアーは運休中です・・・😢💦

2月より運行再開しましたらぜひ軍艦島の全景を写真ポイントからご覧いただきたいです!♡

 

写真ポイントといえば、長崎を舞台にした「色づく世界の明日から」というアニメはご存知でしょうか❓

秋頃に再放送されたアニメですが、「長崎開港450周年記念プロジェクト」の一環で、長崎の各地に長崎港まちなかフォトスポットとしてパネルが設置されています!

そのいくつかを写真におさめてきました!📷

 

1:出島ワーフ

主人公(瞳美)とその友人(あさぎ)のイラストです。

出島ワーフは、軍艦島デジタルミュージアムから歩いて10分ほど。

ちょうど出島ワーフの中間地点、カフェデッキの後ろあたりにあります。

 

2:グラバー園

12月に改修工事が終わったグラバー住宅、そこから展望デッキに向かっていくと見えるイラストパネルです。

実はこのパネルだけは書き下ろしイラスト✨ということで、私が行った日も多くの方が写真を撮られていました。

主人公(瞳美)と絵を描く同級生(唯翔)の手元です。

アニメを見た人間にとっては、たまらない一枚です・・・!(熱🔥)

グラバー園は軍艦島デジタルミュージアムからゆっくり歩いて10分ほど。

グラバー園は全体が聖地なのでどこを見てもテンションがあがります!!

グラバースカイロードを使うと、途中で聖地の一つ、大浦展望公園や祈念坂も見ることができます。

 

3:水辺の森公園

軍艦島デジタルミュージアムからは徒歩5分。

軍艦島ツアー行きの船が出る常盤ターミナルのすぐ側の一枚です。

実は水辺の森公園はいくつかのエリアに分かれていますが、このパネルは一番常盤ターミナルに近い、表通りにあります。

女性キャラ大集合‼️✨の華やかな一枚ですね🎶

 

他にも徒歩20分の場所には最終回の撮影された「出雲近隣公園」があったり、とデジタルミュージアムの付近はアニメの聖地としても欠かせない場所です!

 

 

絶景!!!

 

また新たな絶景スポットを見つけてしまいました・・・!✨✨

地元に住んでいても、行ってみないとわからない美しいものはたくさんありますね❤️

 

「色づく世界の明日から」パネルの設置は3月まで。

今回紹介した場所以外にも長崎駅前高架広場や歴史文化博物館にも設置されています。

ぜひ散策してみてくださいね!

 

それではみなさま本日もご安全に❤️

それぞれの詳細については下記をご参照ください

色づく世界の明日から 公式サイト↓
http://www.iroduku.jp

長崎開港450周年記念事業公式サイト↓
https://nagasakiport450th.jp

-アニメ, 撮影, 軍艦島, 長崎観光

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.