GUNKANJIMA CONCIERGE × GUNKANJIMA DIGITAL MUSEUM

軍艦島レポート

軍艦島レポート

軍艦島

現代っ子VS昭和生まれ船員高尾

投稿日:

軍艦島コンシェルジュのブログをご覧の皆様

ごぶさたしております、膝が痛い船員の 高尾 です。

わたくし33歳にしてやっと釣りを覚え、マイ竿も購入し

最近の休日はもっぱら魚釣りに出かけています。

 

 

 

 

 

 

 

小さい魚ばかりですが、徐々にコツをつかみ、、、

 


 

ついには、知ってる人は知っている

キジハタ(アコウ)まで釣り上げることができました。

都会の喧騒から離れて、潮騒を聞きながら

大自然を相手に遊んで、

家に帰れば釣った魚をツマミにビールを飲む。

・・・・・・・。

うーん、素敵ですね。

実にアナログです。

 

さて、お仕事の方では

先日最新デジタルコンテンツに触れてまいりました。

軍艦島コンシェルジュの兄弟分

軍艦島デジタルミュージアム にて

「MRホロレンズ 軍艦島のガンショーくん

〜かがやくブラックダイヤモンドを探せ〜」

体験してきました!

 

軍艦島デジタルミュージアムHP

https://www.gunkanjima-museum.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが!!!

 

体験中はスコープをつけているので

写真が一切撮れませんでした!!

 

そもそも軍艦島デジタルミュージアムは、「体験型」ミュージアムとして

オープンしており

今回のホロレンズの他にも、たくさんの体験型コンテンツで

皆様のご来館をお待ちしています。

目の前に広がる昭和の軍艦島の景色と

カスタマイズできるオリジナルガンショーくん。

 

文章でしかご紹介できないのが悔やまれますが

弊社 軍艦島コンシェルジュのツアーと合わせて

軍艦島デジタルミュージアムもご利用頂けたらと思います。

 

いやしかし

最近のデジタル機器の進歩はすごいですね。

少し前のブログでもご紹介しましたが

パソコンのゲーム「マインクラフト」で

 

 

 

 

 

 

 

 

軍艦島を精密に再現したり など、、、

絵を描くこともデジタルですね。

わたしが小さい頃は

「おにぎりが好きなんだな」

と言いたいがために折り紙をちぎって貼ったものです。

 

デジタルでもアナログでも楽しめる

軍艦島コンシェルジュと

軍艦島デジタルミュージアムで

皆様のお越しを

心よりお待ちしております。。。

 

 

追伸

お写真でご紹介できず申し訳ありません。。

 

-軍艦島

Copyright© 軍艦島 -gunkanjima- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.