お知らせ

近代炭坑発祥地 高島炭坑写真展『REMENBER TAKASHIMA』開催のお知らせ
2015年7月12日

グラバーが開発してから100年以上続いた高島炭坑ですが、



この写真展は、1985年〜1986年の閉山までの1年間の貴重な165点の写真を展示します。



 鵜沼享(うぬますすむ)氏撮影
『REMENBER TAKASHIMA』と題して高島で開催です。





実は、高島がなければ端島(軍艦島)もありませんでした。



来年は、閉山30周年を迎える高島での写真展に是非お越しいただけたら幸いです。



世界遺産「北渓井坑」(ほっけいせいこう)と「グラバー別邸跡」にも足を運ばれて見てください。


 



日時:2015年7月16日(木)


          〜2015年8月16日(日)



時間:朝9時30分〜夕方5時まで



場所:高島ふれあいセンター



"観覧無料" となっております。




一覧へ戻る