お知らせ

7/1~7/13 『大・端島展』長崎県美術館にて開催!!
2014年6月24日

軍艦島(端島)閉山40周年記念として、



長崎県美術館で写真展を開催します。



明治〜大正〜昭和〜平成の軍艦島の変遷を写真パネル230点の展示で順を追ってご覧頂く事が出来ます。



その名も『大・端島展』



7/5(土)14:00からは、元祖・軍艦島伝道師であるオープロジェクトの黒沢永紀氏をナビゲーターに迎え、生粋の端島人でありこのイベントの実行委員長を務める加地英夫と共に当時の知られざる軍艦島を語る『端島見聞録』があります。(無料)



翌7/6(日)は、記念シンポジウムを開催します。


『明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録に向けて』と題し、軍艦島に関わる専門の先生方が


ディスカッションします。軍艦島の世界遺産的価値は?軍艦島は、世界遺産になるのか?どういう保存をするのか?観光ルートは拡大するのか?等、皆さんの興味があるところのお話を聞く事が出来ますので、是非、ご参加下さい。(入場料¥1000)



また、NHK長崎支局主催の映写会、NBC長崎放送提供のアーカイブ映写会も同時に行います。



お問い合わせは、端島閉山40周年記念事業実行委員会事務局



095−895−9300(軍艦島コンシェルジュ内)



是非、長崎県美術館へ足をお運び頂ければと思います。

一覧へ戻る